SELECT LANGUAGE

阿倍仲麻呂“遣唐”1300年

  • おしらせ

    阿倍仲麻呂“遣唐”1300年記念イベント第2弾、第3弾イベントを実施します。

    【場所】平城宮跡ほか

    【料金】無料

    【日時】平成29年11月5日(第2弾)、平成30年3月24日~25日(第3弾)

     今年は阿倍仲麻呂が遣唐使として奈良の都を出立して1300年という記念すべき年。昨年度に実施した第1弾イベントに引き続き、日本の発展に大きく貢献した遣唐使と平城京の関わりについて多くの方々に知ってもらい、奈良県の魅力である深い歴史を体感していただくため、今年度は第2弾、第3弾イベントを以下のとおり実施する予定です。

    ◯第2弾イベント(みつきうまし祭り(天平祭・秋)とあわせて開催)

     日  時:平成29年11月5日(日)

     場  所:平城宮跡朝堂院広場
          みつきうまし祭り特設ステージ
     タイトル:唐と仲麻呂、惜別の宴
           -SUPER天平楽予告編-
     概  要:「唐での交流と望郷」をテーマに、世界(唐)を舞台にした阿倍仲麻呂の活躍
          と、帰国前の盛大な宴を描く。


    ◯第3弾イベント(平城宮跡歴史公園開園記念イベントとあわせて開催)

     日  時:平成30年3月24日(土)~ 
          平成30年3月25日(日)

     場  所:平城宮跡歴史公園芝生広場
          イベントステージ(予定)
     タイトル:SUPER天平楽
     概  要:「奈良時代・天平文化の幕開け」をテーマに、多彩な異民族との交流と刺激に
          よって花開いた奈良時代・天平文化のエネルギッシュな輝きとともに、そこに
          尽力した人物の業績を描く。