SELECT LANGUAGE

阿倍仲麻呂“遣唐”1300年

  • おしらせ

    東京有楽町駅前広場でPRイベントを開催しました。

    【場所】有楽町駅前広場(東京都千代田区有楽町二丁目7番1号)

    【料金】無料

    3.20(月・祝)/3.21(火)11:00~17:00

    場 所:有楽町駅前広場(東京都千代田区有楽町二丁目7番1号)
    今年は阿倍仲麻呂が遣唐使として奈良の都を出立して1300年という記念すべき年。日本の発展に大きく貢献した遣唐使と平城京の関わりについて多くの方々に知ってもらい、奈良県の魅力である深い歴史を体感していただきたいと考えています。 そこで3月20日〜21日に東京の有楽町駅前広場にて「阿倍仲麻呂“遣唐”1300年記念PRイベント」を開催します。20日には、奈良県出身の芸人・笑い飯さんと、「イケ住」との呼び名で知られている海龍王寺の石川重元住職をゲストとしてお招きし、阿倍仲麻呂や平城京の歴史を含めた奈良の魅力を語っていただくほか、奈良県のマスコットキャラクターせんとくんも登場。天平衣装を着て記念写真が撮れる天平衣装体験、古代瓦を用いた拓本づくり、奈良墨ワークショップ、奈良生まれの世界的玩具LaQの体験コーナーなど、様々なアトラクションにご参加いただけます。

    内 容:
    ①奈良出身芸人「笑い飯」によるトークライブ
      (20日13時30分〜)
    ②奈良出身芸人「笑い飯」と海龍王寺・石川重元住職によるトーク・セッション
      (20日14時00分頃〜)
    ③海龍王寺・石川重元住職によるトークライブ
      (20日15時〜)
    ④遣唐使と奈良墨トークセッション
      (20日16時〜、21日11時20分頃〜/12時50分頃〜/14時50分頃〜)
    ⑤せんとくんPR&写真撮影会
      (20日11時〜/12時50頃〜/15時20分頃〜、21日11時〜/12時30分〜/14時30分〜/16時〜)
    ⑥平城宮体験(天平衣装体験、古代瓦の拓本づくり、LaQ体験)
    ⑦奈良墨ワークショップ
    ⑧阿倍仲麻呂×平城宮跡クイズラリー
    ⑨パネル展示・再現映像の放映 等
    ※古代瓦の拓本づくりのみ材料費300円を頂戴いたします。他は、無料。
    ※スケジュールは変更となる場合がございます。また、時間は目安ですので、当日前後する場合がございます。恐れいりますが、当日、会場掲示にてご確認ください。 ※遣唐使と奈良墨トークセッション 21日(火)の最後の回の時間が変更となりました。