平城宮跡学習パックでの学習の流れ

事前・現地・事後の3段階の学習を通じて奈良時代や平城宮跡について学ぼうとする意欲を高める体験学習プログラムです。

Step1 事前学習:ホームルームや総合学習の時間を活用して、事前に十分な知識を習得し、現地学習への興味を高めます。

【目的】

  • ●奈良時代の歴史についての学習
  • ●訪問する場所への興味を醸成
  • ●現地での学習、見学先の情報を知る

【DVD・体験ツールを活用する】

事前学習で使用するツール

ワークシートのダウンロード

【事前学習における】宮跡探究シートの活用

◎生徒の自主的なグループ活動に活用する

事前⇒現地⇒事後を通して、より深く学べる「宮跡探究シート」をご活用ください。

宮跡探究シート

宮跡探究シートのダウンロード

ページトップへ戻る

Step2 現地学習:ワークシートを活用して、現地ならではの魅力を効果的に体験できます。

【目的】

  • ●現地学習ならではのリアルな魅力体験
  • ●現地での発見、確認を通じて歴史への興味を持たせます。

【現地学習のワークシート】

現地学習のワークシート

ワークシートのダウンロード

【現地学習における】宮跡探究シートの活用

◎事前学習で設定したコースに沿って遺構や施設を見学する。

事前に決めたコースに沿って宮跡を見学するなかで、担当する質問をうめていく。
現地見学にあたって、「スタート/ゴールの駐車場」「集合時間」を再認識しておく。

宮跡探究シート

宮跡探究シートのダウンロード

ページトップへ戻る

Step3 事後学習:グループごとに平城宮跡で学んだ内容をとりまとめ、成果を発表し学習成果を高めます。

【目的】

  • ●現地学習の内容をまとめる復習機会の提供
  • ●整理や発表の機会を設けて学習効果を向上

【事後学習の概要】

ワークシート(事前学習用・現地学習用)
事前学習で得た知識と、現地学習で感じて見つけ出したポイントを、まとめる作業を行います。

【まとめ方例】

グループ・班ごとの
・学習旅行新聞
・共同レポート
個人で行う
・学習旅行記

【事後学習における】宮跡探究シートの活用

  • ●現地で収集した情報をグループにまとめる。
  • ●探せなかった解答はグループ内だけでなく、
     他グループとも情報交換する。
  • ●まとめた情報を「学級新聞シート」に書き込み、
     それぞれ「天平新聞」を完成させる。

ページトップへ戻る

教師用の使用マニュアル:平城宮跡学習パックの使い方などを解説した使用マニュアルをご用意しています。

奈良 平城宮跡 学習パック 教師用マニュアル

学習パックをよりスムーズにご活用いただけるように使用マニュアルもご用意しています。
学習の流れやポイントをより詳しく解説していますので、有効にご活用ください。

マニュアルのダウンロード

ページトップへ戻る

ご利用お申し込み方法