平城宮跡へのアクセス
  • トップページ
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

奈良平城京略年表

630年 第1回遣唐使が派遣される
694年

藤原京に都をうつす

藤原京

大和三山に囲まれた地に藤原京はあった。

697年 文武天皇が即位する
701年 大宝律令を制定する
707年 元明天皇(女帝)が即位する
708年

和同開珎を発行する

708年

710年頃、和同銭一枚で米1.8kgが買えた。

710年

平城京に都をうつす

710年

712年 太安萬侶が「古事記」を完成させる
715年 元正天皇(女帝)が即位する
720年 日本書紀が完成する
724年 聖武天皇が即位する
729年 長屋王が謀反の疑いにより自殺させられる(長屋王の変)
730年 光明皇后が皇后宮職に施薬院を設置する
737年 天然痘が大流行し、藤原四兄弟など政権中枢部の貴族も多数死亡する
740年 大宰府での藤原広嗣の乱をきっかけに、恭仁京に都をうつす
741年 国ごとに国分寺と国分尼寺をつくる詔がだされる
742年 紫香楽宮をつくる
744年 難波京に都をうつす
745年

行基が大僧正となる

紫香楽京に都をうつすが、その後、平城京にふたたび都をもどす

745年

転々とする都

747年 東大寺で大仏の鋳造を開始する
749年 孝謙天皇(女帝)が即位する
752年

東大寺大仏の開眼供養が行われる

752年

東大寺大仏殿 盧遮那仏坐像
PHOTO/矢野建彦

754年 唐から鑑真が来日して戒律を伝える
758年 淳仁天皇が即位する
759年 鑑真が唐招提寺を建立する
764年

藤原仲麻呂の乱がおこる

称徳天皇が即位する

770年 光仁天皇が即位する
760-770年

このころ、万葉集ができる

奈良県立万葉文化館
お問い合わせ先
〒634-0103 奈良県高市郡明日香村飛鳥10番地 奈良県立万葉文化館内
TEL :  0744-54-1850  FAX : 0744-54-1852
URL : http://www.manyo.jp/

781年 桓武天皇が即位する
784年 長岡京に都をうつす
794年 平安京に都をうつす
809年 平城天皇、嵯峨天皇に譲位し、平城宮を居地と定める
810年 平城上皇、平城遷都を計画するが失敗する(薬子の変)
855年 地震により東大寺大仏の首が落ちる
861年 東大寺大仏を再興する
864年 このころ、平城旧京の道路は耕されて田畑となる
1017年 興福寺五重塔に落雷し、東金堂などを類焼する(この後しばしば焼失と再建を繰り返す)
1180年 平重衡ら奈良へ侵攻し、東大寺、興福寺、元興寺などを焼く
1185年 東大寺大仏を再興する
1194年 興福寺金堂を再興する
1195年 東大寺大仏殿を再興する
1333年 鎌倉幕府が滅亡し、後醍醐天皇が新政を開始する
1336年 足利尊氏が政権を掌握し、後醍醐天皇、吉野へ移る(南北朝始まる)
1392年 南北朝が合体する
1567年 松永久秀が東大寺大仏殿を焼く
1692年 東大寺大仏を再興する
1709年 東大寺大仏殿を再興する
1852年 北浦定政の「平城宮大内裏跡坪割之図」などが完成する
1868年 明治維新。神仏分離令が出され、その後、廃仏毀釈で多くの寺院が荒廃する
1871年 藩が廃止され、奈良県が設置される(その後、堺県に合併される)
1880年

奈良公園が開設

1880年

奈良公園

1884年 フェノロサ、岡倉天心ら、法隆寺夢殿救世観音像を調査する
1887年 奈良県が再設置される
1913年 棚田嘉十郎、溝辺文四郎ら、奈良大極殿阯保存会を設立する
1922年 平城宮跡大極殿朝堂院跡が史跡に指定される
1946年 第一回正倉院御物展が開催される
1952年

平城宮跡が特別史跡に指定される

1952年

平城宮跡

1961年 平城宮跡で木簡第一号が発掘される
1988年 長屋王宅跡が発見される
1998年

朱雀門、東院庭園が復原される

平城宮跡を含む「古都奈良の文化財」がユネスコの世界遺産に登録される

1998年朱雀門

復原された朱雀門

東院庭園

復原された東院庭園

2001年 平城宮第一次大極殿正殿の復原工事に着手する
2010年

平城宮第一次大極殿正殿が復原される

第一次大極殿正殿

復原された第一次大極殿正殿

ページ先頭へ